カテゴリ 情報

採用の選択:主なオプションのコスト、メリット、リスク
情報

採用の選択:主なオプションのコスト、メリット、リスク

転載:導入の旅を始めたばかりの場合、最初に気が遠くなる前に幅広い選択肢を選択できます。導入の種類ごとに次の導入から大きく異なります。選択肢が増えると、意思決定も増え、それぞれに感情的および経済的なリスクとメリットがあります。正しい経路を見つけるのに役立つように、採用までの一般的なルートの概要を次に示します。

続きを読みます

情報

医師の訪問:6ヶ月の健康診断

この元気な健康診断で何を期待するかを調べてください。 6か月の健康診断用ワークシートの印刷版をダウンロードしてお持ちください。事前に質問を読み、回答を書き留めておきたい場合があります。医師が行うこと赤ちゃんの体重を測定して測定しますあなたは赤ちゃんを完全に脱衣して体重を測定する必要があります。
続きを読みます
情報

医師訪問:4か月健診

この元気な健康診断で何を期待するかを調べてください。 4か月の健康診断ワークシートの印刷版をダウンロードしてお持ちください。事前に質問を読み、答えを書き留めておきたい場合があります。医師が行うこと赤ちゃんの体重を測定して測定しますあなたは体重を測定するために赤ちゃんの服を完全に外す必要があります。
続きを読みます
情報

身体的発達遅延の警告サイン

子供はさまざまな速度で発達しますが、ほとんどは一般的なタイムラインに従います(ただし、初演は数週間または数か月遅れる場合があります)。あなたの子供が平均して数週間以内にマイルストーンに達していないようなら、彼の医者にそれについて尋ねてください。それは何もないかもしれませんが、あなたの子供が遅れを持っている場合、あなたは診断を得て治療を始めることができるようにあなたは早くそれをキャッチしたいと思うでしょう。
続きを読みます
情報

21か月前の身体の発達:クライミングとバランス

今月の新機能:クライミングとバランシング今、あなたの子供はウォーキングを釘付けにしたので、新しい、より困難な状況で彼のスキルをテストするのを見てください。丸太の上でバランスをとったり、縁石の端に沿って歩いたりすることは、スリルを増すのと同じくらいスリルです。実際、多くの幼児は自然に登る傾向があり、驚かれるかもしれません。
続きを読みます
情報

ジャーナリングがあなたに良い理由

ジャーナリングとは何か?ジャーナリングとは自己表現の一種であり、自分の最も内側の考えや感情を書き留めることで、それを捉えます。日記を付けるのと同様に、ジャーナリングは、妊娠中または新しい親であるときに頭と心で何が起こっているかを調査、記録、および反映する強力な方法です。
続きを読みます
情報

乳母ケアの基本ルールを設定する

乳母との衝突を防ぐにはどうすればよいですか?まず、乳母の雇用のすべての条件(時間、賃金、福利厚生、子供の世話に関する指示など)を詳述した契約を書くことから始めます。また、文書では親と介護者の関係の細かい点をすべて網羅することはできないため、乳母の公式の初日までにすべてに会って話し合うこともお勧めします。
続きを読みます
情報

赤ちゃんのマイルストーン:クロール

クロールは、赤ちゃんが自分で効率的に移動するための最初の方法です。従来のクロールでは、彼は手と膝のバランスを学ぶことから始めます。次に、膝を押して前後に移動する方法を見つけます。同時に、彼はすぐに歩くことができるようにする筋肉を強化します。
続きを読みます
情報

発達のマイルストーン:執筆

あなたの子供が書くことの初期の試みは確かに言葉や文章のようには見えませんが、彼の落書き、線、および絵はすべて彼が彼のABCを学ぶ準備をするのを助けています-そしておそらくいつか次の素晴らしいアメリカの小説を生み出すでしょう。ほとんどの子供は、生後12か月または13か月になると、クレヨンをつかんで、紙にかき混ぜることができます。
続きを読みます
情報

トイレトレーニング女の子

女の子は男の子よりもトイレのトレーニングが本当に簡単ですか?はい、なぜだか誰も知らないようです。著者のアリソンマックは、彼女の著書「トイレラーニング」で、母親が家族の主なトイレトレーナーである傾向があるという事実が原因の少なくとも一部の違いがあると述べています。その場合、同じ機器で誰かを観察できるという利点があるため、女の子の場合は少し早くクリックできるようになります。
続きを読みます
情報

18〜24か月の子供向けのおもちゃ

若い幼児は自立についてもっと興奮し始めていますが、自分の限界を常に思い出しています。だから彼らは何かをすることを主張している間&34;私自身!&34;ある瞬間、次はママやパパに助けを求めているかもしれません。幼児ができることを学ぶ方法は、すべてを手に入れることです。
続きを読みます
情報

公共の場所でトイレに行く

公共の場所にあるトイレに子供を連れて行くにはどうすればよいですか?お子様がまだおむつを着ている場合は、外出するときはいつでもおむつを付けた方が簡単な場合があります(幼児向けに設計されたバスルームのある使い慣れた場所に行く場合を除く)。
続きを読みます
情報

未就学児の成長(29〜30か月)

マイルストーンこれであなたの子供は衣料品を身につけ、約6つの身体部分に名前を付けることができるはずです。また、片足で数秒間バランスを取るか、1つの色を識別することができる場合もあります。そして、他の人が何を考えていて何を感じているのかについてもっと知るようになるにつれて、彼女は他の子供たちと遊ぶことにもっと興味を持つようになります。
続きを読みます
情報

悪い保育所の兆候

赤ちゃんや幼児の育児を選択することは、親が直面する最も難しい決断の1つです。そして、うるさいのは当然です。保育所では、色々なことができる状態から、さらに悪い状態に至ることがあります。保育が必要になる約6か月前にラウンドを開始し(優れたセンターはすぐにいっぱいになります)、以下に示す警告サインに注意してください。
続きを読みます
情報

トイレトレーニング:うまくいかないこと

トイレのトレーニングをあなたとあなたの幼児にとって可能な限りスムーズなプロセスにするために、何が機能するかだけでなく、何がうまくいかないかについて学ぶために少し時間を取ってください:早すぎるスタート幼児の準備ができる前にトイレのトレーニングを開始すると、さらに難しくなるだけですプロセスを延長します。開始する権利があるとき、魔法の時間はありません。
続きを読みます
情報

音楽と幼児または未就学児(1〜3歳)

音楽を聴くことは私の子供にどのように役立ちますか?幼児や未就学児は音楽を聴くことから多くを得ることができます。それは楽しいことの1つであり、運動を促進することもできます。これは、運動能力を完成させている幼児にとって重要です。 &34;子供たちは動きを通して学ぶ&34;ブリガム・ヤング大学の音楽医学教授であるロザリー・プラットは言います。
続きを読みます
情報

ベビーマイルストーン:ウォーキング

赤ちゃんは何歳で歩きますか?ほとんどの赤ちゃんは9か月から12か月の間に最初のステップを踏み、14か15か月になるまでによく歩きます。ただし、お子様がもう少し長くかかっても心配しないでください。一部の完全に正常な子供は、16か17か月になるまで歩きません。
続きを読みます
情報

音楽とあなたの胎児

音楽は胎児の発育に影響を与えますか?いくつかの研究は、胎児が動くことによって音を聞き、それに反応できることを示しています。しかし、エキスパートは生まれたばかりの赤ちゃんほど簡単に胎児を観察することができないため、これらの動きが何を意味するのか誰も実際には知りません。音楽を再生することで私の赤ちゃんは賢くなりますか?
続きを読みます
情報

子守唄歌詞:ブラームスの子守唄(子守唄とおやすみ)

子守唄とおやすみ、ばらばらのベッドでゆりとゆりの赤ちゃんと39;おしっこはおやすみなさいおやすみなさいあなたを眠らせて休ませてくださいあなたの眠りが祝福されるかもしれません喜び私の最愛の人のそばにいる明るい天使彼らはあなたを休んであなたを守ります、あなたは私の胸を覚まします彼らはあなたを私の胸で起こします(元のドイツ語) die Deck&39; Morgen frueh、wenn Gott will、wirst du wieder gewecktMorgen frueh、wenn Gott will、wirst du wieder gewecktGuten Abend、gute Nacht、Von Englein bewachtDie zeigen im Traum、dir Christkindleins suun 39um imchlaum&39 s ParadiesSchlaf nun selig und suess、Schau im Traum&39; s Paradies
続きを読みます
情報

二度目の親へのプレゼント

2番目の赤ちゃんの誕生を祝う両親に贈れる最高のプレゼントは、追加の手のセットです。二度目の保護者の多くは、別の子供がいると仕事が2倍以上になると言うので、家事を手伝ったり、就学前のジュニアを迎えたり、赤ちゃんに食事をあげたりしてください。赤ちゃん2号を歓迎するために役立つその他の素晴らしい提案を以下に示します:食事の証明書と映画ストリーミングクーポン午後5時でもベッドが整えられていない場合、長子は注意を求め、赤ちゃんは良い終わりを迎えますその日の叫び、新しいお母さんやお父さんがしたい最後のことは食事をすることです。
続きを読みます
情報

就学前:長所と短所

保育園の利点は何ですか?保育園はライセンス目的で検査され、教師は監督され(多くのグループと教室には複数の教師がいます)、監督は運営全体を監督します。この規制と秩序は、非常に安心できるものです。そして、あなたの子供もこの形式から恩恵を受けます。
続きを読みます